最近の個人的ブーム

お題「マイブーム」

仕事がわりと時間通りに終わるようになったので、仕事帰りに散歩ができる。
仕事場から東京駅近郊は徒歩3,40分ぐらい。
気晴らしと健康のためにてくてくとあるく。


ここ数日は気温も低めで、30分程度歩いてもあせもかかず。
いい感じの気分展開にもなっている。

工事区画・整備区画

先日、東京駅丸の内方面の工事外壁が取り払われたということで、そのあたりを歩くことが増えた。
https://www.instagram.com/p/BUhCpf_jM4y/
昨日から工事区画変更なのか?3年ぶりに壁が取っ払われた東京駅周辺を見物。

前日に工事用外壁が取り払われたことを聞き見に出かけた日。


https://www.instagram.com/p/BVBBSWkj5Cm/
直後にスマホを落下させ、人生初の液晶割り(・・;

以前は工事用外壁などで狭くなっていた通路が、壁がなくなったことにより広々した空間に。
ストラップつけてると思い、腕を上げて撮影していたら手から滑り落ち。。。大破でなく一部にひびが入った。。。
修理に出すかを検討中。


https://www.instagram.com/p/BVCRd-mDk7Y/
夜の散歩 by 東京駅#散歩

外壁がなくなったことで、皇居側から東京駅も見えるようになった。
ビル群に埋没感はあるけれど、素敵な撮影スポットだ。
時間帯によっては人通りも少なめなのでゆっくり写真を撮るのもいいかもしれない。

便利になった

東京駅丸の内口まで迂回せずにまっすぐ進めるようになったので、工事用区隔壁が撤去されて本当によかったと思う。
以前はKITTE側かOAZO側または地下から東京駅に向かう必要があったので、地上で皇居がわからまっすぐ東京駅丸の内改札に入れるようになったのはうれしい。


あとは、もう少し八重洲口までの連絡、迂回通路の案内をわかりやすくして欲しい。



工事区画関係なく、近年きれいになってきた東京駅は面白い撮影スポット。
日々少しずつ変化する景色を見るのも楽しい。

お久しぶり?

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

はじまるまえはあれこれ
それこそ、
これでもかとやりたいことを考えていましたが
半分も実行できぬままに史上最強の10連休が駆け抜けていきました。

当初の予定

・読書三昧
溜まりにたまった積ん読書の消化

・雑誌と書籍の処分
増えすぎていて手に負えない

・風呂場の掃除
カビキラーとかパイプユにるとか鏡の水垢とか

・台所の掃除
パイプユにるとか
ガス台磨いたり、換気扇掃除したり

・洋服の整理
草臥れたワイシャツの処分とか着ないものの処分とか

・机上整理
机の上~の片付けてきな。
PCおよび周辺機器のメンテ&模様替え

・布団
干して、冬仕様から春、夏向けに

・ホットカーペット、加湿器の片付け
冬用品の仕舞い込み

・メダカのすみか刷新
昨年ほとんどなにもしてなかったので。

・遠出、平日散歩
いきたいところ~へ。

・友達と遊ぶ
ピクニック的なのでなくてもなにか

実際は?

・遠出:長野県へドライブ
山の上はこれから(GW付近から)花のシーズンズ。
花桃の里を見に行ったあとに桜を見る。

春を取り戻す。

・平日満喫:ランチ&散策
出勤日だった妹とランチ
https://www.instagram.com/p/BTljTPcjFhV/
とろろうどんとなすとゴボウ天。

折角出てきたし、うろうろしてたら出逢った。
https://www.instagram.com/p/BTnAJPvDIN4/
https://www.instagram.com/p/BTnAJPvDIN4/

・友達と遊ぶ
急遽大慌てで色々とどたばたる。
カードゲーム&雑談会
写真撮るの忘れた。
最近はまりつつあるが、なかなか場をもうけられなかったり、いけなかったり。
もう少し遊びたい。

自分の持ちゲーのルールが全然把握できないし、基本ルール変えてもいい気がする(基本的な遊び方を理解したあとなら)。

もう少し手持ちも増やしたいところ。
あと、3時間じゃ全然足りなかったな。
ゲームより場所の確保に頭使う。

・片付け
総じて、すべて中途半端に終わる。。。

・めだか含め、ベランダの住人
植物園の鉢に簡易バケツでもって吸水(段ボールに二重ビニール袋)
剪定まで行かないが、ミニバラの枝、葉の除去
アブラムシ退治

ということで、ほとんど片付けの予定をぶっちぎって。
というか、成果と言えるほどでもない状況で、あっという間に流れていった。

今後

来月までに洗濯槽の洗浄剤投入追加で片付けを本格的に実践していきたい。
夏に向けてベランダの住人対策も必要で、日除けしないとな今年は不味そうだ。

それと、ここ含めて、もう少し書く作業をしていきたい。

一番はちゃんと写真が撮れるようになりたい。

年に一度の

運収め

ギャンブルはやらないのですが、割と近いところに住んでいるしということで、
昨年から有馬記念だけ行ってみることになった。
完全に遊びなので、なにも覚えたりもしません。
新聞も買わなければ、情報番組も観てないうえに
どんな馬が走るか知らないし、騎乗する人もさっぱりという状況。

わりと中山競馬場が近くあるっていうだけで、お馬さんを見がてら
年末のお祭りを観て、楽しむ!ための参加。

遊ぶ

遊ぶっていう言葉を使うのは適切でない?とは思いつつ。
本気でもなければ、大金投入するわけでもないので。
買い方みられればお分かりいただけるだろうけど。

最低限の買い方は昨年知った。
今年も時間的にギリギリのタイミグで何とか購入。
単勝で全枠100円
気になった馬に応援で単+複100円を2枚で計2000円。

何も考えずに、勝ち負けもこだわらないところで、遊びと割り切れる遊び方。
今年がいい年だったのか、
戻しが多くて単勝だけなら元が取れてる形の1700円戻りで。
大きな損もなく、何とか遊べました。

来年もいければ、遊びに行くのでしょう。

引退

このレースで引退というゴールドシップ

白くてきれいな子でした。
昨年初めて行ったところでも応援してました。

レース中盤での上りがきれいで、圧倒的で、すごかった。
結果は残念でしたが、それでもすごい勝負でした。
お疲れさま。

引退セレモニーには参加しませんでした。
観れるなら見た方がいいものに違いないのですが、
防寒対策をしていなかったために寒さに負けました。
ちょっともったいなかったなと思いつつ、この年の瀬に風邪は引けないと。。。

余計な遊び

11Rのパドックをテレビで場内で実ながら
白毛だ!ってだけで可愛いから応援!単+複100円w
(勝てないことはわかってた)
とかやってから競馬場を後に。

やめ時

遊びでなくなったとき。
例えば、
出走馬を調べ出す
(お気に入りを見つけるのは別の話)
騎手を調べ出す
オッズを気にする
山はり大勝負

などの勝つために!と調査・行動を始めたら
勝って、いい思いをしたいと考え出したら
そこがやめ時

そもそも、行っても、掛ける必要はないので。
掛けずに雰囲気だけ楽しむが正解なのかも。

年末

振り返るタイミングとかの意味でカレンダーイベントになりつつある。
一緒に行った友達と勝ち負けとかよりもきれいな馬~を観てどうこうって話をしたり
競馬場で見かけた人の話をしたりなど

年内振り返りのタイミングになったなと。


明日が仕事収めなので、何とか振り返りが大晦日を超えることがないようにしようと。


来年も行くかどうかわからないけれど、このぐらいの遊びができるようになってればいいなと思う。

結果良ければすべてよし?

検査結果を聞きに病院へ

先に書けって話が多いので、先に。
予定通り、後腐れなく、問題なしです。

良性腫瘍ということで、今後の生活にも特別な制限もなく
今まで通りに生活も食生活もいけるということ。
ひとまずの安心の一服中。

今後について

といっても、特別な何かはないのでこのまま通常生活を続けていくだけになります。
でもって、健康診断で異常が出たり、自覚症状があった場合には病院に相談に行くこと。
そこで、今回と同じような検査が必要になるのですが、自覚症状がある場合には薬がまずいとかなんとか言っていられないので、そこは仕方なく受けとけ!と。

その他、気になることがあれば、病院に来て相談してくださいとのことで。
ひとまず、一連の問題?は終了ということに。

あとはもろもろ請求やらの事務手続き関係が少々残っているので、年内に片づけて終了の予定。

その他

なんで病気の話を書いたのか。
特別な理由も啓発なんて意味もないです。
ただ、単に記録という意味で書きました。

もともと良性でしょうという話を受けていて、直後に人に逢う予定があったので
色々と容赦してもらえると助かるなとちょっとした甘えでしたが、無意味でした(笑
期待はしていないので特に。
大体、友達が読んでいる前提でもないので。


そんな感じで、自分のための記録。
一番は一番病気になりそうもないやつが病気だってわらっちゃう!ぐらいの心づもりでした。

体質ということで片が付いているので、今後も何かしら異常があれば入院したりもするのでしょう。
こればっかりは、どうにもならない体質ですから。


入院・加療する意味も自分ではちゃんとわかっているので、異常を知ったら見ないふりはできない。

小心者だからというより、悪化するまで放置したら医療費かかる以上に仕事を失うという現実が怖いので。
できることなら必要な治療は早めに手を打つことに決めている。


さて、年内もう1度2科検査・診察で通院イベントは終了だ。
これ以上もう以上はないだろう。



また、別のことについても書くかもしれないし。
手続き関連とかも記録を残すかもしれません。
が、とりあえず
いい加減にハワイ旅行記的な物を書き上げて、秋の大阪旅行も記録を。
まとめて書きたい話は色々あれど、まとめることをサボっているので、結果上がってきません。
いい加減頑張ります。

先日のオフ会関連のもろもろもちゃんと着手いたします。

入院当日という意識はなく

どんどん期間が短くなってくるにつれて、病気だって意識があまりなく。
今回に至っては寝たら帰えれるぐらいの意識しかなかった。
有給だ!わーいヽ(*´▽)ノ♪
みたいなことを思いつつ、通勤ラッシュの電車に揺られて病院まで
(有給かんもさっぱりなさ過ぎる)
重々しさなんて欠片もない。

母が毎回気にして術日に病院に来てくれるのを申し訳なく思いつつ
『家で気にしてるぐらいなら見に行く』といわれて、毎回術後にあうなど。
病院が行動圏内に近いというのもあるでしょう。。。

今回もお世話になりました。

おおまかな予定

入院前に聞いた話だと、前回外来で検査受けたときと同じような感じで、
検査室で見ながらポリープの切除を行いますとのこと。
経過見て、問題なければ退院だと思ってた。
どこで経過を判断するのか知らないけど。

入院手続きから術後の話も予定もないからないんだと思っていた。

術前

入院手続きしたら、病棟直行だった。
病室で採血、検査前のあれです。

今回の~経口腸管洗浄剤
モブプレップ
  今回の腸管洗浄剤
 十分不味かった。
 担当医曰く梅味でまだ飲めると思うって言われてた。
 が、しかし
 相当マズイ
 飲み口は軽いけど、こないだの物より
 塩辛いので呑み込むのがツライ。。。

 1リットルでギブと思っていたところに看護師さんからのチェックをクリアするも
 検査中残留物があったのでやはり2リットルって適量なの?と思いつつ。。。
 腸管が赤く充血していたけど。。。なぜなんだろう?
 やはりアレルギー的な何かなのか?
 最初のやつも検査結果に腸が赤くなっている旨書いてあったけど。
 それとも日頃の食生活による弊害なのかな?

10時ごろから飲み始めて~看護師さんにOKでて
検査室に呼ばれたのが13時半過ぎで、現地まで徒歩で行く。

術中

検査室で着替えて、順番待ち。

肩に筋肉注射されて、検査台に横になり~検査時と同じように安定剤などの薬を使わずに検査&手術開始。

医師と話ながら~たんたんとことが進む感じ。

結果、予定外に小さいポリープ1個と予定のポリープ2つを切除
医療用クリップで止めて終了。
クリップっというかホチキスの芯みたいに見えたけど。
どうなるのか術中に聞いたり

ポリープができるのは原因より、体質が勝ることある?って聞いたり
聞いた結果は
『そうですね』って言われたので、もう諦めて異変は検査していくしかないと。
次はどこに出るだろう?
現在、経過観察中は胆嚢。

術後

着替えをしたら部屋に戻れるのかと思ったら、
絶対安静なので病棟からの迎えを待つように言われる。

車椅子~で移動。
慣れないものですね。
たぶん3、4回目ぐらいですけど。
検査入院で胃カメラのとき往復
術後ICUから戻るとき
術後検査で運ばれるとき?
今回。

病室戻ったら~もうひたすら眠いので寝てる(いつも)。
夕方前に母が来ていたらしく、飲み物などを買っていただく。

洗浄剤の影響でエライ喉が渇いて飲むので、
自分で用意しただけのものでは足りなかったので助かりました。
術後に歩いて戻ってこれると思ってたので、その時買ってこようと思っていたら
車椅子搬送だったので出来なかった。

2日目のレントゲンのときは
一人で行ける?にはいって答えたら放置だったヽ( ・∀・)ノ
行って、帰ってきて、放置されて。
気がつけば、寝てた。

昼食

今回の入院後初の食事。
絶食のまま返されるのかと思った。
午後退院だとご飯があるらしい。
午前退院だとないらしい。

約2日の絶食のあとにしては、食事の内容というか量が暴力的でした。
これで、お粥中サイズなんだそうです。

いつも小でも多いというのに。

経過はわからないが、帰っていいらしい

明確に『経過良好のため退院しても問題ありません』っていわれたことってないな。

『もう帰る?暇でしょ』って前回言われた。
一番最初のときは術後経過治療云々がさっぱりで、
いつ退院できますか?とことあるごとにきいてたら『帰る?』って聞かれて
じゃぁ!って答えた。

今回は本当になんの説明もなく、退院に関する書類来て、
帰っていいですって感じだった。
なので、帰っていいなら帰りますよって帰ってきた。

よもやま

入院手続きで急に予納金が必要ですといわれて驚く。
事前受け付け事要らないっていってたから、財布の中身は1000円よ
今日中って言われて、あわてて前のアレの前にダッシュで下ろして、納めた。
その間にGoogle先生で洗浄剤のリサーチ。。。味とか

洗浄剤の合間に水またはお茶とか必要って書いてあるけど、看護師さんそんなこと一言もいってなかった。。。
とりあえず、600mlの十六茶一本用意。
持ち込みの水があれば大丈夫か?と思ってたが、そんなことなかった。。。
術後に1.5lぐらい飲みましたお茶と水を。
絶対安静がどこまでなのかわからず、下手にベットから出ると怒られることもあるし
買い出しに自分でいけなかった。
親来るしと甘えたのも事実。
検査準備はいる前に術前、術後に必要になりますって言って欲しかった。


予定を知らされてないのでどうしたらいいのかさっぱり。
基本的にいうも術後は寝まくるので、起こされるまで寝てる。
母が来てても、結構寝てる。
前回の膝の時は起きる努力をしてたのは鼻が酸素マスクが苦しかったから。。。


検査だなんだ忙しいわけではなく、回診だ、基礎情報採取などで起こされる都度起きるような状況。
本が読めるなんてとんでもないことは前に2度経験しているので、今回は雑誌一冊持ち込むだけに控えた。
書き物もできない(眠気が勝って、書いているどころではない)


今回持ち込みを悩んだのはタオルケット。
シーツの上にしいて寝るのに使うんだが、期間も短いのでやめた。


看護師さんのあたり、はずれというか、相性合う、合わないがあって、結構切実。
今回の日中帯担当の方とは合わなかったようで(こちらが思うに)
なかなかことが進まず、寝落ちすることがあって申し訳ないと共に、そのぐらい知っていて欲しかった。。。
(術後の飲み物の酒類にスポーツドリンクがあるか、ないか)


中途半端に元気というか、どこも悪くない(自覚症状的に)ので入院してるのが申し訳なく思う。
入ればルーチンに組まれるので声かけたり、基礎情報採取したりと手間を増やしてしまうのが。
大体いつも、どうしたらいいのかわからないので、教えてほしいんだが。
看護師さんからは『どうします?』って聞かれることが多くて混乱する。
退院していいのかどうかは医者が判断するんじゃ?
退院いつって言われても、許可が出てから?年か言いようもない。。。で
2日目困ったのでした。


病室が前々回入院した時と同じで、ベッドはひとつ隣だった。


そんな感じで、今回の入院体験談でした。
その後の話とか余計な話とかは結果が出た後に書ければ?。

5か月ぶり3回目の入院決定

検査の結果により、後日入院することに。
検査中にも言われてたのですが、検査結果説明してくれた医師ではなく
専門の医師に後日診察受けてと廻されて、
そこで詳細決定とのこと。

前に入院したときのこともちゃんと記録として残すかな?
とは思いつつ、結構忘れてそう。

そんな入院の履歴
1回目は6年前:消化器外科
2回目は5か月前:整形外科

今回もは消化器外科

検査結果

大腸にポリープを発見。
便検査(潜血便)で引っ掛かった原因はこれでしょう?とのこと。
大きさがあるため後日入院切除が妥当です。
(大きさや形状から日帰りで処置できないと)

担当の医師に詳細を聞いて~、術日を決めてくださいと次の医師へタッチ。
大きな病院のため、担当医は結構交代あるある。
海外旅行を控えていたので、当日処置でなかったのは幸運。

続きすぎる

ポリープできやすい体質だって言われていて(初回入院時)
わかっているけど、それでも嫌なもんですな。
最初に検査をすすめてくれた医師にはものすごい感謝をしています。

大腸ポリープについて、発生原因色々あるようですが、
あまり当てはまらないというか、体質なだけという結論になりそう。
なので良性腫瘍ってやつですね。多分。
確かなことは病理結果が出ないとわからないものです。

担当医と詳細

雑談(治療に直接関係しないけど、消化器とか体質とか検査薬不味いって言う話)しつつ、日程を決め。
手術方法も聞き、当日までの話と術後の話を聞き、入院事前手続き行ってね。と次へ


とりあえず、仕事の兼ね合いもあって
三連休に有給をプラスして、金曜入院ってことにして、
入院窓口での事前手続きとか終えて、午後から仕事に。

今後

予定では一泊二日で内視鏡切除術と経過観察で一泊の入院が決めました。
切って、病理結果待つことに。

とりあえず、予定日まで普通に生活する。

どうでもいい話

入院期間がどんどん短くなっている。
1回目:17日
2回目:5日
今回は1泊2日の予定。


そんなわけで、コレが投稿される頃には終わってます。
病理結果待ちのところ。

年内に片を付けるにはこの三連休しかなかったのです。

と、言うわけで、2週間近くはできるだけ安静にすごそうと思います。
安静の程度がなぞですが、ちょっとだけ大人しくする必要があるらしい。

何種類目?

健康だと思っていて、健康診断で色々見つかる不思議に遭遇しだして7年ぐらい?になる
すぐに命に危険のない病変?で検査と治療を受ける。
恵まれているとは思いつつ、自分の体質と付き合うのも難しいなと。


すぐには影響出ないけど、後々にって話が続く。


検査日の注意

当日は時間が読めないので、一日予定を開けておくように言われる。
もうひとつ、大きさや状態により検査当日に病変除去や組織採取することがある
という話を聞く。


検査中に除去をされた場合は検査後の注意が増えるらしい。
旅行禁止や運動制限、食事制限など


結果としてはやってないので、詳細までは不明です。
しかも、翌週に海外旅行の予定いれてるので処置されてたら困ってた。

検査直前

受ける病院などによっても違うでしょうが、
自分が受けた病院では3日前から食事制限というか、
消化に良いものを食べるように指導される。
(フルで仕事してると前日とか無理すぎて参った)
検査前に病院で資料をもらうので、それにならう。


検査で飲まされる下剤?洗浄剤?
 ニフレック:経口腸管洗浄剤
  滅茶苦茶まずかったですよ。。。
  色々な経験談とか読むと結構書かれていますが。。。
飲むのに重くて、非常に苦労したし、苦痛だったです。


  もう言い表しようがないぐらいまずいのです。
脳内では床転げ回るぐらいの出来事。。。2、3度吹き出しそうになるのをこらえた程。
  途中で逃げようかどうしようか悩む程に不味い。


  あと、20分おいて、6回は飲まないといけないっていう苦痛。
  最初飲んで1時間ぐらいほっといてくれたらいいのにと思いながら。
  何とか2リットル近く飲む。
間に何度か看護師さんの確認を挟みつつ。
体調の変化など色々とみてもらう


  スポーツ飲料にとろみがついたようなと形容されることが多いですが。。間違ってなかった
  飲むの重い。。。もう少し検査までに負担が少なくなると助かります。

大腸内視鏡検査

検査前の話は綺麗でもないし、予測のつく範囲だと思うので割愛。
段階があって、ある程度になったら看護師さんに確認してもらうことになる。


検査自体はさほど時間かかりませんでしたが、以前に開腹手術をしているために
内臓の癒着があるなどで、結構痛い!とわかる痛みが伴うなど。。。(痛みには個人差あり)
技師の方の指示により、姿勢を変えることもある。


技師補助さんにお腹押されたりしつつ、多少の痛みを我慢しつつ
薬使わないで検査したもんで色々と話とかできるけど、痛いものは痛い‼
空気を盛大に送り込まれることで、圧迫感はそれなりに
おならしていいですよと言うが、どうやって?という状況。


検査中起きて、全部見た。。。
技師さんと会話しながら検査終了。
検査結果は即時なので、このまま医師の診察へ流されていく。


検査後、急な飲水や食事は禁止。
1時間~2時間後腹部が落ち着いて来たら飲水、食事再開OKとのこと。
しかし、検査後結構水飲んだりしたけど、特別体調に問題なし。

感想

検査自体は面白いという感想です。
ただ、食事制限と、検査前の苦痛がなければですが。。。
検査前のあれはもう二度と飲みたくない。。。

守っていない

検査後の注意をさっぱり守ってなかったなって、後から気がついた。
検査直後に水をのみ、コーヒーを飲み
実家寄って北海道土産の海鮮を色々と食べ、甘いものも結構食べてた記憶がある。


あんまりいいことではないらしい。
が、翌日とかに異常はなかったのでいいかな?と。。


といった具合に検査経験が増えていきます。
では、結果に続く?